オリックス銀行カードローンの審査に落ちたい為にはここが大切!

オリックス銀行カードローンの審査はとりたてて他よりも厳しいということはありません。他の銀行系カードローンと審査の厳しさは変わらないと考えてください。

オリックス銀行カードローンの審査に通る人というのはどういう人なのでしょうか?いくつかポイントがあります。これは他の銀行系カードローンでもほぼ同じですが下記の3点が挙げられます。

1.正社員として働いている
2.過去の返済履歴がキレイ
3.他社からの借入が少ない

銀行系カードローンですので、職業によって属性が変わります。アルバイトやパートの方には厳しい反面、正社員や公務員には非常に向いているカードローンです。  

必要条件さえ満たせばオリックス銀行カードローンの審査には落ちません!

オリックス銀行カードローンの審査はとりたてて厳しいということはありません。他行と同じように、審査基準を満たしていれば審査に通ることができます。

ではどんな審査基準なのでしょうか?

1.安定した収入があり属性が良い
2.過去に返済事故の履歴がない
3.保証会社の保証が受けられる

この3項目です。これさえ満たしていれば、審査に通ることができます。  

オリックス銀行カードローンの審査基準のまとめ!

もう一度審査に通る人の共通点をおさらいしておきましょう。以下のようになります。

1.正社員として働いている
2.過去の返済履歴がキレイ
3.他社からの借入が少ない

これらは全て前述した審査基準に基づいているものです。取り立てて条件が厳しいということは決してありません。どこの銀行系カードローンでも同様です。  

1.正社員として働いている

まず最初に審査に通る条件としては正社員として働いているという点が挙げられます。これは言い換えると雇用形態が安定していて、安定した収入を継続的に得られるということになります。

雇用状態が不安定ですと、いつ収入が途絶えてしまうかわかりません。そうなると貸し倒れになってしまいます。オリックス銀行カードローンの場合、貸し倒れになってしまった場合は、オリックス銀行が損をするのではなく、保証会社が損をすることになります。ですから保証会社は借主の属性にはかなり気を使います。この点は消費者金融の審査よりも厳しいかもしれません。

属性が強い職業は、正規雇用のサラリーマンや公務員になります。また配偶者の職業が正規雇用のサラリーマンや公務員の場合も例外的ですが属性は強くなります。

逆に属性が弱いのは、非正規雇用の人です。契約社員や派遣社員、アルバイト、パートなどが該当します。こういった人は銀行系カードローンには不向きなので、消費者金融を利用することをお薦めします。  

2.過去の返済履歴がキレイ

2番目に過去の返済履歴というのも審査の対象になります。これは単に過去の返済事故履歴だけを対象にしたものではありません。過去の借入に対してきちんと返済しているという実績も審査の対象になります。

過去に返済事故を起こしてしまっている人は、残念ながら銀行系カードローンでも消費者金融系でも審査には通りませんので、カードローンの利用はあきらめてください。

過去に何回か借り入れをしていて、きちんと返済しているかあるいは完済している場合は信用度が上がり、属性は強くなります。初めてカードローンを利用する人よりも属性は強いのです。

過去の積み重ねがモノを言うのが返済履歴なのです。  

3.他社からの借入が少ない

審査の際には他社からの借入も審査されます。黙っていればわからないと思うかもしれませんが、信用情報を照会すれば、すぐに他社からの借入の内容もわかってしまいます。

他社からの借り入れが多いと、多重債務に陥るリスクが高いと判断され、審査に通る可能性が低くなってしまいます。

他社からの借り入れが少ないということは、それだけリスクが小さいということですから審査には通りやすくなります。

銀行系の場合は消費者金融とは異なり、総量規制の適用対象外になりますので、年収の1/3を超えてもお金を借りることはできるのですが、借入金額が多ければ多いほど貸し倒れのリスクは高くなりますので、保証会社の保証を受けられず、審査に落ちてしまいます。

ですから審査を申し込む前に、少しでも負債を減らしておくことをお薦めします。  

オリックス銀行カードローンの審査を土日申し込むと遅れます

消費者金融の場合は土日祝日でも即日で審査を受けることができますが、オリックス銀行カードローンの場合は、審査は平日の営業時間内のみです。インターネットからは24時間365日いつでも審査に申し込むことはできますが、実際に審査が受けられるのは営業時間内のみなのです。しかもカードローンが利用できるのはローンカードが手元に届いてからになりますので、審査申し込みから最短でも2日は待つ必要があります。

一度審査に通ってしまえば、ジャパンネット銀行に口座を持っていれば、融資自体は24時間365日いつでも受けられます。

ですから、急に現金が必要になったからと言って、いつでも使えるという訳ではありませんので注意してください。

即日審査即日融資が受けられないのに、なぜオリックス銀行カードローンは評判が良いのでしょうか?その理由はいくつかあります。

一つは金利が安いことです。特に借入限度額が高くなるほどその傾向は顕著です。限度額が最大の800万円であれば、金利は年1.7%ですから他の銀行系カードローンよりも安いのです。

また、月々の約定返済額が比較的安いというのもその理由の一つです。月々の返済は7,000円~になります。約定返済額は借入残高によって変わりますので、詳細は利用される前にホームページで確認されることをお薦めします。  

オリックス銀行カードローンならおまとめローンにも使えて便利です!

その他にもオリックス銀行カードローンのメリットはあります。それは他行や他社での借り入れがある場合に、一本にまとめられるというものです。何社からも借入していると、合計の返済額は結構高くなり馬鹿になりません。おまとめローンにすれば、月々の返済額はオリックス銀行カードローンの約定返済額だけになりますので、月々の返済がとても楽になります。

しかもおまとめローンならば、必然的に限度額が高くなり金利も安くなりますので、支払う利息も少なくて済みます。

おまとめローンが申し込めるというのは大きなメリットです。

審査申し込みから実際にお金が振込まれるまでの時間は要しますが、ここで紹介した様々なメリットがありますので、オリックス銀行カードローンはお薦めできます。

そんなオリックス銀行カードローンですから、いざお金が必要になってから急いで申し込むのではなく、急にお金は必要でない時間的な余裕があるときに、あらかじめ審査を受けてローンカードを受取っておくのが良いでしょう。

いざという時には頼りになるカードローンです。

詳しくはオリックス銀行カードローンのホームページをご覧下さい。

オリックス銀行カードローンのホームページはこちらです。